マンハッタンにある日本人専用シェア型アパートメントです。
家具家電付きで到着した日からすぐに生活スタート!

  • ニューヨーク留学センターのfacebook
  • 日本オフィス(東京・大阪・名古屋) TEL0120-4192-09
    受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)
  • ニューヨークオフィス TEL+1-646-723-4533
    受付時間(現地時間)/10:00~18:00(月〜金)

生活・留学情報 -海外旅行保険-
Overseas travel insurance


海外旅行保険

見逃しがち!必ず加入してから渡航しましょう。

宿泊先、フライト、荷物全ての準備が終わっても、意外と忘れがちなのが『海外旅行保険』への加入です。数日の旅行だから…。多分大丈夫だから…。といった気のゆるみが旅行や留学の充実度を左右します。海外旅行保険に加入していれば、キャッシュレス診療や盗難された時の補償など万が一のトラブルに日本語でサポートを受けることができるので安心です。旅行のお守り代わりにも海外旅行保険には加入するようにしましょう。


アメリカの医療費は高額!

アメリカの医療費はとにかく高額です。風邪の診察料が約25,000円(別途薬代)、転んで骨折をしたら約7万円、歯の詰め物が取れて再度埋めるのに3万円など、旅行中にありがちなケガや病気でもとても痛い出費となります。海外留学保険に加入していれば、キャッシュレスで診療を受けることができるので旅行中の急な出費を抑えることができます。※保険会社の提携病院のみ ニューヨーク7日間の旅行で2020円~(オンライン申し込み)とプランによっては保険料もかなり抑えることができます。

自分に合った保険プランを見つける方法

海外旅行保険は、自分に合ったプランに加入することが重要です。日本で生命保険に加入している場合は、海外旅行保険では、死亡保険金が高く設定されているものに加入する必要はありませんし、ニューヨークに持参する荷物の合計金額が10万円程で、携行品が100万円分補償されるプランに加入する必要はありません。重視したい補償、予算を基に最適のプランをご紹介させて頂くこともできますのでお気軽にご相談下さいませ。また、海外旅行保険は、オンラインでお申し込み頂くとさらに安く加入できる場合もあります。海外旅行保険センターでは、「費用」「渡航目的」「渡航先」「渡航期間」「現地での滞在方法」を選択することで大手保険会社7社の保険プランを一括で検索することができます。ぜひ簡単・便利な海外旅行保険センターをご活用下さい。